FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕



夕方ヒグラシが鳴きいよいよ夏の夕暮れがきた。
あいにく曇っていて星空のない七夕であったが、世界の平和、世界の調和を願った。

おりしも今日は北海道でサミットが開催され、今までの物質世界を引っ張ってきた国々が協力して、すばらしい地球未来のビジョンをあらわすために集まったのである。

洞爺湖はわが家族も里帰りがてら数年に一度は立ち寄るところで、2000年に洞爺湖温泉街のすぐ西で突然噴火を始め、高速道、学校、工場を埋めてしまった噴火跡を見学した時に、自然の力、地球の力、つまりは生きている大地をまざまざと感じさせてもらった。

地球は生きていて、生きている地球が人間の行いで苦しんでいるというならば何とかしなくてはいけない。
そのことを一番かんじるのは温暖化で、今回のサミットは温暖化をいかにくいとめるかというのがテーマであるようだ。

国家間で地球のことを真剣に考えるならば、温暖化問題はやはりエネルギーについてが一番の問題であろう。
原子力を推進している日本人がリーダーなのである。
今一度、原子力を見直していく方向がでてくるのではないかと思う。

人口爆発のなかでの電力需要を考えると自然エネルギーだけでまかなえるものではなく、かといって化石燃料は温暖化に拍車がかかる。
石油を使いすぎて今の状況になってしまったが、ウランを使う原子力は、次なるクリーンエネルギーのつなぎとしては一番いいのかもしれない。
人口爆発と温暖化に対応し、人類の意識が物質世界一辺倒から精神世界との調和した世界に変っていく過程においての限られた時間、平和利用のための原子力の力はすばらしい力であるかもしれないと思えている。

未来は必ずよくなり、必ず平和な調和した地球世界がくると信じて疑わないが、
政治的な国家間の地球政策を考えるといまだ自国優先の意識であるが、このサミットは一つの星に住む地球人という認識を持った国々が力を結集しようというのであるから、未来へむけてのすばらしいビジョンをだしてもらいたいと願うのである。

INFINITE ENERGY
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tukikuni

Author:tukikuni
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。