記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ二日・・・・



気まぐれな雨の中、ここ2日で仕事としては、二階のベランダと、一階のベランダを作ったのだが、2x材で作るものというのは誰でも出来る仕事であり、わたしとしてもヒデくんとしても実につまらぬことであり、簡単にやってしまおうと作ったのであった。
家のことを考えるとベランダを作ったことで又家に雨が跳ね返ってしまい家がかわいそうに思うのであった・・・・・・
ふと思うと、私はこの家のかわいそうな状態を何とかしてやりたいと思うだけであり、かっこいい見た目の世界は、住みながら作り上げていけばいいことだと思っている・・・・・
こんな自分は、人間よりも家や捨てられてゆくモノ達の気持ちのほうがよくわかり好きなのかもしれない。

雨で、泥沼になった庭にチップを入れようとすごい量のチップが午後に来た。
木のチップはみな家の柱材の廃材を粉砕したもので、廃棄物の再利用品である。
ベランダ造りもそっちのけでみんなでチップを振りまき、なんとも気分がよくなった。
少し前までは立派な家の柱であったに違いないこのチップ、4,5年完全に土に還って行くものとしてすばらしき循環をかんじるいいものである。


そして今日、最後の引越しの草達の大移動。持ってきた草はO氏によって植えられてみちがえる庭が出来上がってきた。

この朽ちかけていた家はものすごい勢いで蘇ってきていて、家は人とともに生きているものだということをまざまざとかんじるのであった。



そとしごと すればするほど のどかれて いずみのほとり われかえりたや    月


そらみては くものながれに きょうつくる ものがみえるや あーたのしかな   月 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tukikuni

Author:tukikuni
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。