FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り



日常の仕事に追われる日々であるが、いつも神様仏様と一緒と思って生きている。
神、仏を信じている生き方を信仰心ある生き方といい、宗教の道に入った者という。

この生き方は、調和世界、愛を常に現わしていく道であり、常に各自が行動でそれを現わしてかなければならない道である。

信仰心のある人々と出会いは、ともに神仏の世界で生きていることを素直に喜び合うことが出来る。

いくら哲学的に勉強しようとも、唯物的な形の世界だけでは真理は得られず、いくらお金があり自由に生きているとかんじていてもそれだけでは輪廻の世界から抜け出ることは出来ない。

永遠の生命を知ることこそが人類の道であり、
この道を行くためには、知識を捨てたところの行為が必要なのである。

その行為とは、生かされていることへの限りない感謝からはじまり、人類愛をあらわす祈りへむかうことである。




うるさいと むしをころして なんになる あしたしぬむし きょうころさずとも・・・・月
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tukikuni

Author:tukikuni
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。