記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の国集会



毎年8月は、普通どうりのプログラムに最後の統一が70分になる。
この統一というのは、主に正座で背筋を伸ばし、如来印を組んで、目をつぶって五井先生の拍手と口笛を力むことなく聞いていればいいというもの。
ただ聞いていればいいといわれてもなかなか難しいので「世界平和の祈り」祈り続けていればいいのだが、
最近は唱名による呼吸法、これは吸いながら「我即神也」止めて「成就」吐きながら「人類即神也」と意識しながら行う。
息を吐ききり、そして一回一回ゆっくり行うこの呼吸は、肉体のすべての細胞にエネルギーを送る健康法であるとともに、一呼吸の中に人間として生きている意味を感じ、人類の道を示してくれるものである。

正座も時間が長いときついが、この正座は日本人独特の座り方で、日本人として、日本を知るためにはどうしても必要な座り方だ。
大和の国日本の武道、芸道すべては正座が基本である。
今ではその座り方はどんどん失われて、正座ができない人がたくさんいるが、今一度、この正座のすばらしさを感じてほしいものだと思う。
この正座をするということだけでも、精神統一できるものだ。

2時間半があっという間に感じられ、統一中に急に冷たい風が入り込んできて、汗も引き、眠気も覚めて、自分の呼吸の中にすっぽりと入り込み、引いては返す波に乗っている自分がいた。終わりしな上のほうから何かが放射状にやってくるものを感じながら70分の統一が終了した。

しばらくして雷とともに雨が降り出した。

統一が長かったのでエディさんは茶話会には一時間で帰られた。
8月は今日ですでに20回目の集会という。
今年は一人でも多くの人たちとともに祈りの時間を共有することが大切なのだということだ。


世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護例様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tukikuni

Author:tukikuni
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。